スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VAMPS大阪最終日のライブ記録(今更)

2008.11.04 *Tue
DAIGOちゃんやラーメンつけ麺の方のブログやらを見て、本当にハイドちゃんはいろんな人に愛されてるなぁとしみじみ思ってました゚(゚´ω`゚)゚同性から好かれるって本当に素敵ですよね。
私の中で某なんたらチェリーのyasuくんとDAIGOちゃんとつけ麺の方は、男性アーティストの中での
三大ハイヲタと称しておりますが(笑)この3人はなぜかジャンルが同じに見えてしまうww
ちなみにがっちゃんもハイヲタだと思ってるけどあのお方はジャンルが別と認識してるので←

何はともあれハロウィンを含めたVAMPS全公演終了、お疲れ様でした(*゚´ω`゚*)

そして私は今更な感じで大阪のライブ記録を書いてるわけですが、今更過ぎて本当に記憶がなくてどうしようかとおもたー(゜∀゜)大阪最終日は本当に最高で燃え尽きてもうバーンアウトしてたのでただでさえ記憶が曖昧でセトリすら思い出せなくて友達に聞いてたのに、こんだけ日が経っちゃうと思い出すのに時間がかかる…MCは割と覚えてるんだけどなぁ…。

というわけでお友達から情報拾いつつ記録書きました!で、記録書いててハッ!?(゚∀゚)って気がついたんですけど、大阪最終日で一番鮮明に記憶に残ってるのがSATSUGAIなんですよね \(^o^)/ワォ!なんとまぁ!でも本当に忘れられないですあのイカレタ妖精がっ(*∂∀6)
でも一番の印象がカバー曲のSATSUGAIてどうなんだろww

でもライブ記録はこれにて完結です。さっき全部読み返してみたら誤字脱字だらけで笑えるwwあまりに誤字脱字が豪快すぎて文章の意図すらつかめんものまであるでww
こっそり書き換えておきますね。それにしても自分で書いたながらもライブ中の私の必死さと気持ち悪さが存分に伺えますね~。私、コレ呼んでて意味もなく先行き不安になりましたよ\(^o^)/
いいんだろうか…未だ生活の中心がハイドで本当にいいんだろうか…私こんなんでいいんだろうか…結婚とか…できるんか?(そこか)
でもこれらのライブ記録はいい思い出になりますなぁ♪印刷してファイルにでも閉じようか(笑)
というわけで大阪最終日の記録です。だいぶ記憶がぶっ飛んでる上に結構端折ってるので。
一応今までの記録も貼っつけておきますえ☆

★名古屋14日の記録
★名古屋15日の記録
★大阪3日の記録
★大阪5日の記録

それでは追記からどうぞいってらっさいませ!
あまりに長いのでコメントは次回返信させて頂きますww長すぎた。すいませんww
あっ、そして携帯からひたすらスクロール隊の皆様。今回もちょっと無理があるかと思われます←
で、今までのはほとんどライブの事しか書いてないけど、名古屋では観光したり大阪ではいろんなお友達と会ったりと結構いそいそと動いてましたwwそっちのエピソードは後程まとめてアップしますね。んー…まぁ年末までにはと思ってます←
あとオフ会ね!!これはもう愛情込めて今綴ってる途中なのでもうしばしお待ちを。ではノシ

VAMPS TOUR 2008 10月12日(日) Zepp Osaka
大阪公演最終日 ハイドさんは虹が出せます←


この日は梅田にある例のCafe L'Arc-en-Cielにゆうちゃんと寄ってからの参加。
一度も着ていない某赤チェック聖服のジャケットまで装着し、フル装備で挑みました。
写真をちょこちょこ撮った後はとっとと聖服を解除wwいつもの戦闘服に着替えて入場です!

しかし行きしなによからぬ情報をゲットしていた私達…なんと連日の最前ブロックの入場規制のおかげで私達が持ってるH800代ではもう最前には入れない…という事実を知りました…il||li ガーン
この日は最終日だからやっぱり前で燃え尽きたいねって言ってたのに…ショボン…
ってことでテンションいきなりガタ堕ちな私達…「ハイドのアホゥ!(`д´)ムッキー!」
って逆ギレしたりもしてましたwwでも結局は「最善をつくそう…」って事で入場です。
この日は最終日ということもあってか、入場前にいたるところで皆様円陣組んで気合を入れてらっしゃいました。なんとまぁ…すんごいのこれが!熱気ムンムンですぞ!チキンな私はもうそれ見て若干ガクブルしてましたが「あたいも頑張る!」って一人で気合を入れて入場~。

入場するなりゆうちゃんが猛ダッシュしおったぁ!!えぇっ!??「ちょ…ちょいとお待ちを!」
って追いかけようとすると「走らないで下さーい!!」と警備の兄ちゃんにごっつ叫ばれる。
そこで「おぉっ…」って怖気づいた私は歩くんですが、ゆうちゃんは未だ猛ダッシュwww
そこでまた私も追いかけようとするけど「走らないで下さい!!!!!!」
とさっきより大きい声でしかも私を思いっきり直視しながら言われてたもんで、こうゆうとこ変に真面目というか気が弱い私は「すっ…すすすいません…」って言いながら早歩きという手段を使って進みました。これでも必死の抵抗ですご堪忍を…(笑)

着いた先は最前ブロック…!キタァ…+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚なんとかギリギリで入れたっぽい。
下手から入った私達はもうギリギリな感じで押されて押されて入り、私達が入って1分位で扉が閉められました。背中には2柵目のバーが。そして既に人が密集で身動きとれず息苦しい=3
ちょと落ち着いて「警備の人が走るなって…」って着いて行けなかった理由を彼女に話すと、
「えっ…そんなん無視無視!」って言葉が返ってきました…こいつ…なかなかやりおるな…ww

でも激下手な上に最前ブロックの最後尾にいたので、ちょいちょい流れに乗って前に、そしてセンターに進んで行ってたんですが、なんかもう本当にすごい人で無理でしたねー。
で、何度も言いますがこの日は本当に熱気がすごくて、「ハイドー!!!」って声がいたるところから聞こえてました。7時近くになるともうみんなキャーキャー言い出すし、すごいざわめきで、もうゾクゾクしてたまらなかったです…すごい…熱い…みんなのパッションが溢れてる…すごいなぁ(;´д⊂)

そして6:60に毎度の如くドーン!!(゚∀゚)と押しがキタかと思えばポッカリ私の前方に空く穴ww
穴があったら入りたくなるのが私のサガ!自然現象のように体が勝手に空間へ向かい、
結局いつもの定位置、Ju-Kenのマイクスタンドの目の前辺りの前方で落ち着きます。

そして6:66になり開演。今までに無いすごい熱気に私が喰われそうだった…熱い(;´д⊂)

OP
みっ…緑光線がキタ━━━+.゚。゚(*゚´д`゚*)゚。+.━━━!!
今ツアーで実に2回目です…私こっちのが好きなの…あう…嬉しい!!こっちがいい!
で、ゆうちゃんがずっとこの緑光線バージョンを見たい見たいって言ってて…是非一度だけでいいから見せてあげたくって、めでたく最終日にて見ることが出来て彼女も喜んでました。
この日も光線をペロンチョと舐めては光が「ぶじゅわわわわ!!(*∂Д6)」って屈折ww
そして光線の間から裏ピース。はぅ…セクシーやのぉ…=3もうお腹いっぱいです。
とここで衣装チェック。ハイドちゃんしか見れなかったけど、あの子のシャツ…あれ何じゃ?
「あぁー…なんかまた変な不思議な柄シャツ着とるなぁ…だからどこで買うんやアレ…」
なんて思ってたんですけど、後々DEISTの日記で確認したところ、なんとこの日が初お披露目の新作だったようで(゚∀゚ )これは失礼!わざわざこの日の為に新調したのねww
光線始まりだったから1曲目はMADEかなぁなんて思ってたら…はっ…Ju-Kenが手拍子してる…

01.LOVE ADDICT
これを1曲目で聞くのは初めてだったけど、やっぱり中盤で聞きたいですね私はww
「ヘーイ!!きんぽーろーりーん!!!」ってとこだけ一緒に歌っておきました。
Aメロはギター弾かずにマイクわしづかみで。わお!!ノリノリだわハイドさん!!
客席もしょっぱなからどえらいテンションでした。跳びまくり。楽しいねぇ♪
「フッフー!」ってみんなで手を挙げて歌うのも楽しいです。Ju-Kenが超笑顔(*´ω`*)
そしてこの日はしょっぱなからステージと最前の間にある通路をハンディカメラに脚立をつけて、
それをもって右往左往してるスタッフかカメラマンがいて、ず~っと映像撮ってました。
場所的にかなり高い確率で映り込んじゃうので隠れようとしたけど、
カメラを向けられるとピースをしてしまうこの習性なんとかなんないかな?(゚∀゚ )

02.MADE IN HEAVEN
前奏でキタキタキタキタ…って思ってたらどっかーんと熱気がキター!!!
Ju-Kenの横ノリキタ!下手でハイドさんがヘドバンしてらっしゃる!!あぁ…!!
なんかもうテンションが爆発してしまって私もガンガンだったのであんま覚えてないけど、
サビに入る前に「跳べー!!!!」と言ってましたねハイドさん。
客席もすんごい押しとジャンプでした。熱気ムンムーン!
なんせこの曲はJu-Kenの横ノリと煽りがすごい。やっぱカッコヨスなぁ…。

03 DOLLY
Ju-Kenのロボットパフォーマンスが今までに無い位激しくて本当にすごかった…。
ハイドちゃんはというと1番のメロの部分はギター放置プレイで背中にやってましたww
マイクわしづかみでご本人も入り込んでてかなり睨みきかせてましたよっ(@Д@;)うわっ
ほんでもって何度もモニターの上に立って指差ししては客席を煽ってました。
一番が終わったら「うぉらあ゛あ゛ああぁぁぁ!!!!(*∂Д6)」ってシャウトー!喰われるー!
って一瞬5日の事件が頭によみがえるも本人はいたってご機嫌なご様子で安心。ホッ…
そしてお決まりの女性のセリフの部分で下手に降臨して、クイクイと煽った後に
ヘドバンしまくりで逝ってらっしゃいました。歯の矯正器具もわりと見慣れてきた←

-HYDE MC-
「大阪首洗ってきたかー…」
「今日でラストやでぇ!!悔いを残すなよー!!」
「わかってんのかお前ら!!今までで一番高いところに行こうぜ!!」
「他の奴らに負けんなよー!!行けんのか大阪ぁ!!!!」
「イケるイケるイケるイケる絶対行ける!!!!!」
「スウィ~イ~」
(客:ヴァニラ~)

なんかもう…一節ごとにすごい歓声で、最後の「イケる」の連発ではもう涙が出そうになった…
なんか盛り上がりすぎて泣けてきたってゆうテンション崩壊の極地ですよね(笑)
本当にかっこいいなと。一生ついていこうとこの時本気で思った…。

04 SWEET VANILLA
先日発売されたマンスリーVAMPSにて
「この曲になるとなんでこんなんいノリが悪いんだろうね」
というハイドの言葉に対してキャズが言った言葉は本当に的確だと思ったんだけど、
すんごいノッてるんだけど跳ぶ感じじゃない気がします私も。跳ぶよりは頭振るみたいな。
と、ノリノリでハイたんを堪能してる時にふと気付くんだけどどうやらカナリ流されてたみたいで、
いつもいる下手より結構センター寄りにいてデッドゾーンに片足突っ込んでました(゜ω゚)
通りで辛いわけだwwこの日もいつも通りゆうちゃんとお手て繋いでの参加だったけど、
もうすごい押しでうまいこと隣にいれなくて、常に私が一人分前にいる状態で、
ナナメ後ろにゆうちゃんがいるって感じで。これはもうはぐれるなーって覚悟してました。
と、ここでまた気付くのが私の左にいる過激な少女(笑)センター行きたいんだろうに、
私の左肩にずっと肘乗せて下へ下へと重圧かけてたので私常に左肩だけ落ちてる感じでww
しかもそれでも私がどかないもんだから仕舞には左の首への肘打ちがぁぁぁ(*゚´д`゚*)
これはさすがに痛みが半端なく、手で首押さえて保護しながらなんとかしのいでました…いたい…

05.TIME GOES BY
見とれて聞き惚れてました(*゚´ω`゚*)

-HYDE MC-
「イエーイ…今日で…何本目?36本目?」
(客:36~!!)
「36本やってきたことよりも、毎回遅れずにやってきたことがすごいよね」
(客:笑)
「最初は俺がテンパッてたんだけど、最近では余裕でこの時間を向かえられうようになりました。」
「えぇーっと…このツアーいろいろあったんですけど、未だに不思議な事があって…」
(客:何ー!?)
「あのー…よく見ると(下手の前方を指差しながら)頭のさきっちょしか見えてない人とかいて」
(客:笑。ハイドー!!!)
「そのさぁ、柵の前とかに行けばいいんじゃないの?」(2柵目の前のスペースを指す)
(客;いやだー!!!!!!)
「いやだっ!?だっ…だよね~嫌だよね~」
(客:ここがいいのー!!!!!)
「そう~。そうだよね~そこがいいよね~」
(客:笑)
「でも本当に頭の先しか見えてない…」
(客:それもいいのー!!!!!!)
「あっ…それもいいのよね~そうだよね~そうですよね~」
(ハイドちゃん終始客に喰われ気味ですww)
「たまーにこう(手で隙間から覗くしぐさをして)間から目が合うんですけどね」
(客:キャー!!こっち見てー!!)
「あぁ…大丈夫か大阪!!しんどい奴は今のうちに後ろ下がっとけよ!!」
「行くでー!!ええのかぁ!!?」

(客:えぇでー!!!!!!)
「じゃぁ聞いて下さい、ホライズン」

この時ハイドちゃんと会話していた方がすぐ私の傍にいる方でした。楽しそうでしたねww
Ju-Kenとアーリーもお客さんとハイドの会話に爆笑してました。

06.HORIZON
「ホライズン!!ホライズン!!゚。゚(*゚´д`゚*)゚。+.」って声が聞こえるから後ろ振り向いたら、
ゆうちゃんが泣いてた(爆)そういえばずっと聞きたいって言ってたなぁ~。
私も今回のツアーでこの日に始めて聞いたのでちょっと感動しちゃいました~ホロリ+;*
ラストサビのエコーがかかるとことがだまらんのおぉ…!!

07.JESUS CHRIST
ここでくるか…やっぱり…ジーザスは1曲目にくるのが理想ですww
でも毎回言ってるけど「God give me death」で両手広げてライトが当たるところは、
もう言わずもがなな感じで神に見えますよね。本当にカッコイイですあの人。

08.COUNTDOWN
この曲だっけなぁ…ゆうちゃんとの手がついに離れてはぐれたの…ショボン…
私は一人で突っ込んでたりするから大丈夫だけどあの子はこのツアーが始まる前からずっと
「はぐれるのは嫌だぁ…あぁぁ…」
って言ってたから若干心配になりつつも、私の方が前に行ってしまってたので姿が見えない…
でも私の姿は見える様にと左手のシュシュを急いで右につけかえ見える様にしました。
これがよかったみたいで、実際に後ろから私がいる場所を確認できてたみたいですww
曲事態はすんごい盛り上がりで。サビがくれば跳ぶ跳ぶ。隣のお姉さんのヘドバン激し~。
で、この曲だったと思うけど、ハイドちゃんピックを落しちゃいます?((;゜Д゜))ヒョエッ!
でもそのまま指で弾いてたので爪が剥がれちゃわないか心配で心配で…
なんなら私がニコちゃんネイルを施しちゃろうか?(余計なお世話)

09.IT'S SAD
この日はギターのネックナメナメではなく、なんと最前の子へのネックお触りタイム。
前奏はセンターのモニターの上であの小さくて可愛らしい頭をブンブン振ってらっさいました。
JINさんのラップではお決まりの様に下手に来て煽ってくれます。
もう涙がでるわ!!あのこの目がデカすぎて自分と比べて涙が出るわ(そこかよ)
ほんでもって左の首筋にずっと入ってる隣の方の肘。
そのまま跳んだりするもんでもはや神経が切れちゃうんじゃないかと焦り出す←
とここでJu-Kenが壊れるww本気でちょっと心配になるくらいなんか…壊れてた。

10.PERFECT MOMENT
はいっ!今回もやってきました救出タイム!!ゆったりした曲になつと絶対人が倒れる…
この日もヒョイヒョイと人がスタッフに引き抜かれて行き、自力で出られる人が続々と後ろに下がっていかれました。そして私もこの曲の時点で左の首に未だ隣の方の肘が入ってまして…orz
首を右に向けて逃げても右にも人がいるので限界があって、手でガードしてもすぐにまた入る…
だんだん痛みで神経麻痺しちゃって、意識も朦朧としてきて、右隣のお姉さんに心配してもらって声かけてもらったりで…でもここで下がるのがなんか悔しくて変な意地張っちゃってwwなんとか絶えました。
曲については毎度の如く覚えて無いですすいません…

11 FAITH
はうぅ…!+.゚。゚(*゚´д`゚*)゚。+.゚
名古屋に引き続き2回目!2回目だよ!もう涙涙で大変でした…
間奏後の「to you~」からラストへのエンドレスに繰り返す部分ではもう大洪水…。

-HYDE MC-
「イェイ~…なんか今日イイ感じやな」
(この言葉が嬉しくて思わずホロリ…)
「なんかこ~…男の子の声が増えて嬉しい」
(男性客:オオオオ!!!!ハイドォォォ!!!!!!)
「オオオオオオ!!!!!」
(客:笑)
「修学旅行も今日で終わりで…俺たちにとっての旅が終わるからね」
「じゃあ今日はメンバーにツアーの感想でも聞いてみようかな。じゃあJINちゃん」

(客:ジンさーん!!!)
JIN「最高でした!サイコーサイコサイコサササイコーでした皆さんありがとー!!!」
(客:笑。←機械でいじった感じでした)
「じゃぁ次Ju-Ken」
Ju-Ken「最高でした!サイコサイコサイコサササササイコーでしたありがとー!!」
(客:爆笑。頑張って肉声でJINさんの真似して言ってたよww)
Ju-ken「いやぁ…本当に最高でした。ありがとう。」
(この時の笑顔が忘れられない…)
「じゃぁアーリー」
(スタッフからマイクを手渡され、どーしよーって顔してました)
アーリー「……最高でした…えぇっと…とっても素敵なツアーで……最高でした」
(客:笑。オチなしかよみたいな)
「じゃぁ次カズ」
KAZ「えーと…皆さんのお陰で良いツアーが回れてます。ありがとう。」
「良いタイミングで誕生日もきたしねー」
(腕組しながらにこにこしてましたハイドさん)
KAZ「そう、もう凄い飲まされてね。次の日ライブ出来ないんじゃないかと思ったww」
(客:何飲んだの~?)
KAZ「テキーラ。」
(客:おぉ~!!何杯飲んだの~!?)
KAZ「覚えてないくらい。そんな感じでこれからも宜しくお願いします。」
「そんな感じで。」
(客:ハイドはー!!!?)
「俺?(しばらく間をおいて)俺は勿論最高だ!!!」
(客:キャー!!!!)
「イケんのかお前ら!!一緒に今までで一番イイとこいこうぜ!!!」
「口だけじゃないやろな!!!イクでー!!!!」


12.HELLO
MCで散々盛り上げておいてこの曲にもっていくだなんて…さすがです=3
お決まりになってる前奏での「アイッ!アイッ!」の掛け声もバッチリですた。
Ju-Kenにまんまと煽られるだけ煽れてますwwいやぁカッコヨスなんですよ本当に。
そしてハイドちゃんのモニター上でのプリプリキャピキャピダンスも健在で。
しかしこの曲でハプニングが!なんとJu-Kenのベーススロラップが取れちゃいます(゚´Д`゚)
するとすかさずひぐっちゃんこと樋口さんが登場。そそくさと付けて帰っていかれました。乙!
そして最近すっかりお決まりになりつつある間奏でのキャズと妖精のエロ絡みww
この日もセンターのモニターの上で仁王立ちのキャズの前に向かい合う妖精ちゃん。
またこの日もナメナメするのかと思いきや、なんとこの日はギターにカブリつきましたぞ(*∂∀6)
あああああ!!私も酔うと噛み魔なのでお気持ちお察し致しますキング!(いきなり暴露)
そんな仲間にいれてほしそうにJu-Kenも近づくんですが、ここでまたハプニングが…
なんとまたまたストラップがばいーん!と取れちゃった…(|li゜∀゜ノ)あらまぁ。
ここでまたひぐっちゃん登場!イエス!何を隠そう私樋口さんが大好きなのです!笑
樋口さんが出てくるまでの間頑張って跪いて弾いていたJu-Ken…あぁ…ひぐっちゃん早くぅ!
センターまで出てきたひぐっちゃん、Ju-Kenの前に出てくると客席から見えないから、
その配慮もあってかしらないけど樋口さん、Ju-Kenの背後から彼に抱きつく感じで
頑張って時間かけて付けていましたよww樋口さん乙です!!+;*
その後は客席もメンバーもすごい盛り上がって、もう溢れるパッションが爆発って感じで。
しかし終盤の「信じていて~♪」の辺りでまたストラップが外れる(爆)
いやぁ~二度あることは三度あるって本当なんですね~…いやぁすごいなぁ(笑)
そして樋口さんも1曲で3度目の登場wwすごいww1曲で三回出てきてるよwww
Ju-Kenは左手でベースを上に掲げて胸の前で頑張って弾いてました…
樋口さんが出てきたらつけやすいように後ろ向いてたけどずっと引き続けてました…
あぁ…プロですなぁ~(´ω`)そして曲が終わると袖に下がって行かれました~。

この時結構時間がかかってたんですけど、ハイドが「お前らイケんのかぁ!!?」
「イクでぇ!!」
って煽るもんで、「ちょちょちょちょっと待ってやってくれぇ!(;´д⊂)」
ってあわあわしてたら、どうやら煽りながら時間稼ぎしていたみたいで、
「おまえらイケんのかぁ!!!?」「Ju-Kenイケんのかぁ!!!?」
って。Ju-Kenはニコニコ笑って手を挙げながら帰って来ました。あぁよかったぁ=3
ハイドちゃんはキャズと終始いちゃいちゃ絡んでたので全く気がついてないと思ってたけど、
ちゃんと気にして見てたんですね…。゚(゚´Д`゚)゚。そしてJu-Kenの用意ができたかどうか、
じっと見つめていた時のハイドちゃんの顔!!もう天使の笑顔でしたよ…ジーザス…。

準備万端!ハイドの「イケんのかぁ!」って煽りで次の曲へ。

13.HIDEAWAY
キャー!!もう何がなんだかわかりましぇーん(@∀@)壊
誰か…楽しすぎて泣ける気持ち…共感出来る方いらっしゃいませんか?(怖いから)

14.MASQUERADE
キタキタキタよ…あたいのメインデジッシュがキタよ…あわわわ…と崩壊寸前な私。
ほんでもってキャズのギターの前奏でハイドちゃんが水を口に含んで目の前にキタ…
そしてこの日も来るか来るのかと待ちに待っていたこの時が…すると案の定
しょっぱなの「ブレスッ!!!」の部分で…
(*∂з6)ブーーーーー:;*.'ッ!!!!!!!
ってハイドの口からの聖水直撃キター!!!どぅわぁっ!!3日に続いて再びー!!
そしてこれまた3日に引き続き…

再び虹が出ましたこんばんはL'Arc-en-Ciel(*´∀`*)

えっと、このいきさつは詳しくは3日の記録を読んでいただいたらわかるかとww
そしてこの日も会場前に散々「彼の口からはねぇ~虹が出るんですよぉお姉さん~」と、
悪徳セールスの様に会う人会う人に言うてまして。イマイチ皆様ピンときてないようでしたが、
この日は目撃者がたくさんいますんでwwなんせ後ろの人がハイドが水噴いた瞬間に、
「えぇっ!?に…虹が出た…ににに虹が出たぁ!!」
ってすんごい独り言おっしゃってました(笑)仲間だわぁい♪
そしてこれを飲んだがゆえに今の今までずっとハイド菌に悩まされてるというわけです←
曲中は終始ぶっ飛んでたので覚えて無いですねー。すんごい楽しいのよコレ。

15.LUSY IN THE SKY WITH DIAMOND
ラストサビ前かな…「全然たんねぇー!!!!!」ってギャースカ言ってらっしゃったので、
思わず5日の悪夢がよみがえったけど、ご本人はノリノリなイケイケ状態でしたww
あのまったりした感じから一気にサビで加速する感じがたまらんですなぁ=3
ものすごい燃えていたので本当に「楽しかった」って記憶しかないです。
がしかし誰かのブレスレットのスタッグが眉間に直撃し痛みが走る。おぅっ!いってー!!(゜д゜;)
その時はそれで終わって気にしてなかったけど、次の日眉間は青かったです(笑)

-HYDE MC-
「イェ~イ…」
「7月からライブやってて、いつの間にかタンクトップが寒くなってて。」
「あぁ夏が終わったんだな~って。」
「ずっと同じ釜の飯ってゆうか…酒をのんでて…」
「まだ東京残ってるんだけどね。なんか終わりみたな言い方になってるんだけど。」
「でも俺たちの旅は終わりだからね。そんな気分なんです。」
「で、毎晩飲んでるから毎日何が起こってるかわからない。」
「情報が入ってこないしTV見ないから、知らない間にオリンピックが始まっ知らん間に終わってて。」
「首相も変わったんだって?」

(客:あそうさーん!!!!!!)
「あっ、そう~。」
(客:笑)絶対に言うだろうと思ったけどww向こうもわかってるんだろうにwwそこが可愛い←
「次に大阪来る時はすっげーかっこいいアルバム持って来るんで」
(客:ギャー!!!!!)
「今日やってるような今日はもうやらんからな!」
(客:えええー!!!!!)
「嘘だけどwwでも減るから。だから大事に聞いていってくれよー!!」
「俺もそうゆう気持ちでやってるから、おまえらもそうゆう気持ちで聞いてくれ!」
「じゃあ…最後はみんなで歌ってみるかっ。」


16.UNEXPECTED
みんなで歌う前に「一緒に…」って呟いたかと思うと自分に酔いしれて←歌ってらっしゃいました。
私はそんなハイドに酔いしれてました(笑)
なんか言葉で言い表せないものを感じた…終盤は狂った様にギターを弾いてて、
Ju-Kenと向かい合って跪いて激しく弾いてる姿を見た時には涙が出た……。゚(゚´Д`゚)゚。
最後はマイクスタンドを蹴っ飛ばし、自分も寝転がって床に転がったマイクに口を近づけて
「センキュー」って言ってました。名古屋ぶりに聞いたけど名古屋の何倍もすごかった…あぁ…
これこそ情熱…パッション…音楽って素晴らしい+;*

-アンコール-
しばし呆然としていたら首が少し楽になるので左を見ると、例の少女は誰かが抜けた穴に入った様で一歩前にいました。よかった…これでちょっとマシかも=3っとおもったのもつかの間、それまでのダメージでもう首が動かせないくらい痛いし、
しかも意識が朦朧としてきて本気でちょっと危険かも…とフラフラしてました。
すると今度は右隣が気になる(色々気にしすぎww)。というのも素晴らしい会話がなされてまして。
私の右隣の方、メンバーが捌けたら後ろの人に「すいません、私の髪当たってませんでしたか?括ろうと思ったんですけど、ゴムがどこかにいってしまって…口とかに入ってないですかね?すいません…」
って言ってはるんですよー!!!!!なんて礼儀正しい素敵な方なんでしょうか!!
するとその後ろの方も私も押してしまって…大丈夫でしたか?」って言ってるんですよー!!!
人間って素晴らしいのぉ…なんて素敵なんじゃろう…美しいわい+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚
っと意識が危うい中で一人で感動してフラフラしていると、
「よっ♪」と背後からゆうちゃん登場wwジリジリと前につめてすぐナナメ後ろまで来たらしい。

この日のアンコール、意識が飛びそうな分すごく長く感じてしんどかった…。

でも今までになく大声でVAMPSコールしておきました。
するとメンバー登場!!キャズが目の前でクラッカーを鳴らす!!パンパカパーン!!
私のちょうど後ろの辺りに銀テープがまかれることに。その為私はその小さな銀テープを取りに殺到した人に吹っ飛ばされて転ぶ(笑)周りの人に起こされてすぐにハイドを探す。必死ww
ハイドちゃんから大量の聖水を浴びさせていただく。目ん玉やら口にやら入りまくる。
危うく溺れかけて咳き込む←Ju-Kenはまた股にペットボトルを挟んでピューピュー水をかける。
それがまともに口に入って思わず「ヴェホーッ!!!」とむせる。一人で苦笑い←

「大阪悔いを残すなよー!!!!」
「明日きてももうVAMPSおれへんでー!!!!!」
「全力でいけ全力で!!!」


17.MISSION
最高に楽しくてまた涙がホロリ…
カモンダンスウィズミ~♪って高いキーの方で大声で歌ったら、
よっぽどうるさかったのか前のお姉さんが振り返る(爆)すっ…すまんせん(;´д⊂)アゥ…
最後の方はずっとお客さんに歌わせてて、もう大合唱でしたね~。
笑顔なハイドが見れてよかったです。すごく楽しそうだったよ、彼。

曲が終わるとアコギを置いてマイクをスタンドから外して前にせりだす。
何だかゆっくりてを叩きながらブツブツつぶやいてるので耳を凝らすと客席からも同じコールが…

「GO…TO…DMC…GO…TO…DMC」

キ…キタキタキタキタついにキター━━━((((゜Д゜;))))━━━!!!

18 SATSUGAI
終始叫んでるから歌詞がハイドバージョンでメルヘンだかどうだか正直全くわからんかったけど!!
それどころがPVを2、3回見ただけで曲自体正直よく知らんけど!!!!←
でもなんかわからんけどすんごい燃えたー!!!!!(゚Д゚≡゚Д゚;)ぁぁぁ…
それでも「キル!キル!キル!」のところはなんとなく一緒にできましたよっ!
でもよう知らんもんで自分だけ1回「キル!」って拳をあげることが多かったり少なかったり(爆)
そして終盤に私の周りがモッシュゾーンへと変貌を遂げてしまいます(゚ω゚)ワォ
ちょwwナニコレカオスwwwってすんごい笑いそうになったんですけどwww
普通に前の人の頭で顔面強打しましたけどそれがまた笑いがとまらんかったwwぶぇっww

ハイドちゃんはというとずっとマイクを手に持ってクルクル回りながら終始前にせりだして歌ってた。
思えばソロでこのマイク1本で歌うハイドってあまり見ない…。ラルクでしか見ない。
そんな光景に懐かしさを覚えつつも狂ったハイドと共に私もぶっ飛んできました。
いやぁ…本当に楽しかったよコレはwwこれはもう…なんか絶品だわ本当にwww

19 MIDNIGHT SELEBRATION
「最後だそ大阪ー!!!!!!」
前曲からの流れをそのまま引き継いでマイク1本で暴れまくるハイドちゃん。
いつのまにかオープニングで出た緑光線がでてきてる…ひぃっ…ゾッ…ゾクゾクするっ(@Д@;)
ハイドちゃんはずっと光線の前で歌ってました…ダッ…ダイブするかとおもた…。
もうね、狂ったように下手から上手まで動き回って歌ってるというか叫んでるんですけど、
樋口さんが頑張ってマイクのコードがハイドにからまらないように伸ばしたりほどいたりww
すんごい頑張ってたんだけどいかんせん気になって仕方が無いwww
ハイドちゃんは膝ついて歌ったり回ったり頭振ったりとめまぐるしい。
私も最後の力を振り絞って燃えてきました。燃え尽きたって言葉に尽きるねー(´ω`)

曲が終わると上手から下手まで最前のお客さんの手をバシバシと叩いてまわる。
本当にあと数センチで届いたんだけど、ちょっと無理でした。
みんな言ってたけど本当にダイブしそうだった…でもしなかったですね=3

「センキュー大阪!!!!!」

というわけで終了です!お疲れさん!!
終了するやいなや会場を出ようとする人で流される…でも私は首の痛みが激しく、
ここでついに集中力がとぎれたのか、今まで必死に保っていた意識が遠のいていくぅぅぅぅ…
フラフラしてたらゆうちゃんにつかまえてもらい…「歩けない…歩けない!怖い…!」
って一人で焦るけど目の前が真っ暗になってクラクラ…そのままバーにもたれかかる。
そして座り込む。そしてスタッフに「大丈夫ですか!?」と言われるけど、
水分がほしいという気力が勝って、なんとか立ってゆうちゃんに支えてもらいながら退場ww


燃え尽きたの一言に尽きる!!最高の時間でした~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+


というわけでお粗末さまです+;*次は週末辺りにオフ会のレポでも♪

スポンサーサイト
CATEGORY : LIVE
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/06(木) 21:48:32 | | # [Edit
携帯でスクロールして頑張りましたっ(`・ω・´)笑

私、受験だなんだで今回のツアーは一公演も行けなかったんです。
でもめぐさんのレポ読んでライヴに行った様な気分になれました♪
オフ会のレポも楽しみにしてまーす(*´∀`*)

でもやっぱりソロのライヴは色々激しいんですね…(((゜Д゜;)))
私、1人で突っ込んで周りに圧倒されて始まる前に倒れそうです。(笑)
アルバムツアーは行くつもりなんですけど怖くなってきました…。(チキン)


あ、JACK行かれるんですね!おめでとうございます!!
私はお留守番組なので、レポ楽しみにしてますね…|∀゜)
2008/11/05(水) 00:12:19 | URL | 佳奈 #ywy5sHbU [Edit

Comment Form

TRACKBACK

TrackBack List

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31



プロフィール

めぐ

Author:めぐ
ラルクが大好き+;*☆

flowerから聞き始めて徐々に好きなり、復活の頃にはすっかりラルヲタに。
初ライブはG&Cですが、本格的にライブに行き出したのはSMILEの頃からです。4人共が大好きなラルヲタですがてっちゃんとhydeにラブラブ言ってることが多く、特にhydeをよく愛でています(*∂Д6)

ラルクとが絡むとかなりアイタタな人になってしまいますが、一応バリバリ働く社会人です。
お仕事は保育士をやっています☆
(2012年3月末で退職)

コメントはお気軽にどうぞ♪(非公開設定も各自でできますので☆)
拍手も設置してたんですけど、不備が多いので2010年から取っ払いました=3

ラルク好きさんは皆仲間だ!の精神で生きてますのでお友達大歓迎です(*´∀`*)

あと嵐も好きです+;*嵐についてはリアタイの方に書いてますので、リンクから飛んでください♪

誤字脱字が多いですが多めに見てやってください=3

※旧ブログと旧リアタイは諸事情により只今リンクから外しています。見たいという方はご一報ください。


ランキング参加中☆⇒ラルク最強ブログ



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近のトラックバック



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © ★虹色 Mery★ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。