スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更VAMPS大阪10月3日のライブ記録

2008.10.16 *Thu
ライブ後の私の風邪が家族中に広まってしまいました…。そしたら私のママンがこんなことを。
「ハイドが口から吐き飛ばした水をめぐが飲んだからそっから菌が充満したんでしょうが」
えっ…ということは…これはハイドの菌のなんですか?ハイドの菌が巡ってるんですか?
えっ…それってすごい光栄なことだと思うんですけど(危険)でもハイドのお口からの水は聖水です。
きっと菌が入ってたのはJu-kenの股から出た水よ(爆)アレ飲んだときは笑いが止まらなかったww
さて、私のVAMPS TOURも終わったのでそろそろVAMPSライブの大阪の記録を書いていこうかと♪
10月3日とかもうかなり前の話なんだけどね(笑)今更ですが書いちゃいますよー。

10月3日はオフ会前日&てっちゃんバースデーということで何かが起こる気がしました(*´ω`*)
そんなこんなで後から参加が決定した日です。平日です。仕事が終わってから向かいました。
私が5時起きの早出で、同期のゆうちゃんがその30分遅い出勤ということで一緒に行きました。
で、早出でも間に合うかわからない程遠いんですけど、私Zeppまで大阪から10分で行けると。
10分で行けると(2回言った)
そう友達から聞いてたんですが、実に大阪から30分以上かかりましたよん\(^o^)/チーン

仕事を急いで上がって急いで着替えて二人でパニックになりながら荷物を駅のロッカーに入れて、
急いで大阪に向かったけどもう撃沈でしたね…この日に限ってチケットが良番という…(*´д`*)=3
間に合わないから二人でかなり沈みながら大阪に到着。で、ここからがもう信じられないんだけど、
私達二人ともかなりの方向音痴なのに二人ともZeppへの行き方を調べてないっていう(爆)
もう何やってんだかww本当におっちょこパーにも程があるよ…おバカです(苦笑)

で、こっからがまたおバカなんだけど、なんと大阪駅からZeppに、
タクシーで向かおうとします(|li゜∀゜ノ)オバカー

「Zepp大阪までお願いします!!」
「えっ??HEP?」
「HEPじゃないですZeppです!!」
「えっ!!?別府!?」
「別府でもないですZeppです!!」
「別府なんてそらこっからは無理やわ~!別府やてそんな。」
「別府じゃないです!!じゃぁコスモスクエアまでお願いします!!」
「コスモスクエア…聞いた事あるけど…」


こんなちんぷんかんぷんなやり取りを大阪のタクシーの運ちゃんと交わしながら、
最終的に諦めて電車で行く事になりました(゜ω゜)あの時は
なんでZeppもコスモも知らないのよー!!タクシーの運転手なのにぃ!キー!(`д´)
しかも別府はともかくHEPはないわ!!すぐそこや!すごそこにあるやん!ムッキー!

ってなってたけど、電車で行くとびっくり。あれは遠いわww無謀だわタクシーだなんてww
そんなこんなで仕事終わりで急いで汗だくでまさかのノーメイク参加となったテツバの大阪。
そんな怒涛の記録は追記からどうぞです↓↓最後にコメント返信もしてますので。

オープニングや演出は名古屋と一緒のものはまたまた端折ってるので、
気になる方は名古屋の記録を読んでいただければと思います♪
ほんでもってまたまた異様に長い上に、この日は痛みと戦った事が主な記憶ですので←
というわけで…今年のJACKは行く方向で考え中な私でした。んー…でもどうすっかなぁ…(笑)


VAMPS TOUR 2008 10月03日(金) Zepp Osaka
戦利品…ハイドの口から聖水とキャズピック
そんなこんなで、この日はHの100番代というなかなかの良番でしたが、会場に着いて入った時は
もはやBの人と一緒でした(*´д`*)この日は良番だから前で見ようねって言ってたけど無理かしら…
そんなことを言いながら入ったのは3本目のバーの前辺りかな…もう人が既に密集ですた。
なんかもうテンションが急降下でして…というかノーメイクな時点でテンションが下落←
バーの前辺りで「なんか中途半端だねー…どうせならもっと後ろの見やすいとこいこうか…」
なんて話してたらあっという間に6:60分になってたようでいきなり押しがキター!!!(゚д゚)
「へっ!?ちょちょちょちょちょちょっと待ってよもう6:60!?えっ!?もう!?」
ってなんかもう入ってすぐの出来事だったからもう軽くパニックになってまして(笑)
といっても私達は後ろにいるので押される事はなく、ただ前がポッカリ空いただけなんですけど。
そしたらね、たぶん本能的だと思うけど…今の今まで「後ろ行こうか」なんて言ってたくせに私達…
気がついたら最前ブロックにガッツリ進んでました(爆)結局また下手です。なんかもう、
会場入ったら当たり前の様に下手に行く様になってましたね。これまた本能的にwwあぁJu-Ken…

で、この時感じたのか警備の多さ。懐中電灯の多さ。こんなの名古屋ではなかった。
なんか…スタッフやら警備員やら樋口さんやら(←)さらには2階からも懐中電灯で照らす。
すごいなぁ…って感じでなんだかそれが逆に恐怖感になってしまって怖かったです…(´゜ω゜)

そんなこんなであっという間に6:66。暗転して歓声と共にスタートです。

OP
幕に映像が映し出されるパターンですなっ。
ヴァンパイアがダー!ってなってハイドがギター持って天井からぷら~んってなるやつです(略しすぎ)
名古屋と一緒ですね。もうワンパターンがあることをこの時点でもう忘れてましたww
この時既に7列目とかにいたんですが、押しはそれ程なく楽だな~なんて思ってました。
この時はね(゜ω゜ノ)後から痛い目みます。後からひしひしと痛い目見ますんでww
ハイドシルエットがギターのストラップをちゃんとかけるところまで初めて見ました!
なんで今まで見れてなかったのかは不明だけど、やっぱ3日目ということで余裕があったのかな。

1.JESUS CHRIST
いつも「JESUS CHRIST~♪」って声が聞こえると「んまぁ~(*´д`*)=3」って崩れ落ちそうになります。
この時ってまだ幕でメンバーは見えないから、声だけでそうさせるってすごい破壊力だと思う。
「God give me death~」で両手を広げると、照明がキラキラと当たるけど顔ははっきり見えず、
仕事で疲れきってノーメイクでテンションガタ落ちだった私には神々しく光る神に見えた(危険)
衣装はですねー…ハイドがいつもの変な柄シャツとブーツインということしか覚えてないよ…。
Ju-Kenは帽子被ってましたいつもの。キャズもバンダナしてましたいつもの。
うん。みんな基本いつもと変わりないんじゃないっすかね?(適当)

2.MADE IN HEAVEN
キタキタキター!!って感じでどんどんテンションアップ~!Ju-Kenの横ノリも降臨。
相変わらず体と共に動きがデカい(笑)目の前にいるとつい目がいってしまうよ。
しかしイントロが終わるとキャズが目の前においでなすった!いやん!
滅多に下手に来ないのに今日は早いのねー。なんて思ってたら、すんごい横流れというか…
なんか…この日は後ろからの押しはともかく、前からの押し返しというかモッシュがひどく、
しかも左右へ常にフラフラ流される状態がずっと続いてて、何度もなだれがおきては転倒しそうに。
サビではみんなジャンプするんで流れなくなりましたけどね。一番のサビに入る前にハイドさんが
「とべー!!!(*∂Д6)」とおっしゃってたのでそれはもうすんごい皆様跳んでらっさいましたよ(笑)

3.DOLLY
この曲ではAメロがワンフレーズ終わった時にJu-Kenが操り人形みたいになるんだけど、
それがもう何回見てもかっこいいっすね。本当にすごいパフォーマンスだと思います。
そんでもって2番からは毎回毎回獅子舞の様にのっそのっそとハイドちゃんい近づき、
喰うか…ハイたんを喰うのか!?(゚д゚)ってハラハラしてたらそのまま上手に行くんですよね(笑)
あぁー…もうなんでこんなにJu-Kenの観察ばっかりしてんだろ…ハイドでしょハイド!!←
で、Ju-Kenが上手に行ったら今度はまたキャズが下手に来てくれます。この日は下手キャズ祭り♪
左手でギター掲げて右手はちょっと後ろに下げて…っていうお決まりのキャズポーズww
目線はもちろん後ろの方を見て、口は半開きでうつろな目。これがキャズのお決まりだよね(笑)
そして「Build a tower tall and strong~」ではJu-Kenが左右に人形のように半回転していきます。
もうコレも見慣れた光景だけど、やってくれないと寂しいと思うところまできてしまいましたww
そしてこの時のハイドさんはえんらい声で歌うというより叫ぶって感じだけど、
それがまた私のこの心を揺さぶるし引っ掻き回すし…もう「ひいぃぃぃっ(@Д@;)」ってご臨終です。
そしてこれも毎回というか、かなりの高い確率で女の方のセリフの部分でハイドちゃん、
下手のモニター上に降臨します。子の日もぬめぬめ(違う表現がみつからん)と歩いてきたと思ったら、
「にやぁ…(*∂Д6)」と不敵は笑みを浮かべ、人差し指でクイクイッと前方を煽っておいて、
そして間奏部分で大暴れしてセンターに戻っていかれました。すげー…
そして毎回ここで思うんですよね…「顔小さい目がでかい歯の矯正鼻綺麗怖い」って
(こんなんばっかだよ私の感想って)
ほんでもって家に帰ってから書いたメモに「ヘルでとろける」って書いてあるんだけど何かな?←

-HYDE MC-
「首洗ってきたか大阪ー!!」(客:イエーイ!)
「いけんのか~大阪~」(客:いけるー!!)
「あ゛あ゛!?」(ガラ悪いよおっさん)
「本気でかかってこいよ…」(客:キャー)
「本気でかかってこな死ぬでぇ…」(客:ギャー!!)
「いけんのかぁ!?」
もうちょっと長かったと思うんですが、終始「いけんのか」「かかってこいよ」
って感じの言葉を言ってるだけです(笑)イントネーションは全て関西弁で。やっぱり嬉しかった♪
「すうぃ~~~~~~~~~~~~♪」
お客さんも一緒に歌い出して声が大きくなって揃うまでかなり伸ばしてて。
「い~~~~~~~~~~~~♪」Ju-kenも耳に手を当てて一緒に歌う。
「ヴァニラ~~♪」ここでかなり皆が揃ってすんごい気持ちよかった!!
Ju-Kenが指を頭上でクルクルして半分白目向い舌出し。ハイたんの白目と違って結構怖い(失礼)

4.SWEET VANILLA
いやぁ~…この日の大合唱はナンバーワンですねぇ…この日が一番よかったなぁ(*´ω`)
イントロはセンターのモニター上でハイドがガンガン頭振って弾いておりました。
で、たぶん白目になった時点でかなりキテたんだと思うんだけどこの曲にてJu-Kenちゃん、
ジャンプしたと思ったらその瞬間にかなり遠い世界に逝ってしまわれますさようなら(笑)
この日はJu-Kenが絶好調に思えました。何度も「あぁ~逝っちゃった~…」
って思ったのを覚えてるのでwwもうあの人壊れるとすごい…迫力が半端ないよねww
ものすんごいかっこよかったです。そしてそんな姿を目の前にした私もさよならです←
Aメロ辺りはハイドちゃんが足で「トントン」ってリズムとっててそれが可愛いのー(*´ω`*)
「ビリーブミー」で人差し指をこめかみに当てて目ん玉ひんむいて客席睨みつけるもんで、
ハイドちゃんったらもう素で怖かったんだけども(゚∀゚)
間奏ではハイド様は上手に消えて全く見えず、下手ではJu-Kenとキャズがガンガンでした。
青と赤のピンスポが素敵だった事を覚えてます。燃えましたね~。

5.TIME GOES BY
2番に入る前の間奏の部分でハイドがにっこりしながら首でリズムとってたのが可愛かった♪
そして間奏部分ではJu-Kenが回転しながらハイドさんに近づき、初めは無視してたハイドも
結局は向き合ってにこにこしながら弾いてました。これもお決まりになってるなぁって思います。
そんでもってアーリーに目線を送ってみんなでビシッ!と決めてラストサビに。
「そんな柔らかな君が好きだった」のところでどうしても泣いてしまいます…ホロリ…(*´ω`*)

6.I CAN FEEL
歌詞が流れてくる演出は名古屋と一緒です。
私、VAMPSライブはずっと下手にいたのでセンターにいるハイドさんは常に横顔なんだけど、
サビの「I can feel♪」って時の「feel」の時の口がすんごい好きで!!(なんてマニアック)
もう惚れ惚れして聞き入ってました…口は小さくしか開けてないのに声がよく出てて感動…。
「Wow~♪」では毎度の如く泣きそうになり、その後は毎度の如くJu-Kenが雄叫び上げて
逝ってしまわれますね(笑)曲の最後はベースで終わるけど、ベース音が心地いいです(*´ω`*)
客をにらみつける様にじ~っと見て歌ってらっしゃいましたね。これ目が合ったら怖いよww

-HYDE MC-
「いえ~い…」(客:イエーイ!)
「VAMPSでちゅよ~」 (客:ギャー!!可愛いー!!)
「大阪に来たけどたこ焼きまだ食べてなくてね~」
「みんな食った?」(客:食べた~!)食べてないって声もチラホラ。
「まぁどうでもええわ」(自分からふっておいてなんだww)
「最近はねぇ…毎晩飲んでるから何が起こってるか全然わからない」
「あっ…ほら首相って変わったん?」(客:麻生さーん!!)
「えっ?」(客:麻生さーん!!)
「あっ…そう」(客:爆笑と失笑ww)寒い!!寒いんだけど可愛いのが悔しい!笑
「別にねらったわけじゃないんやけど…あっ…そう。」(客:可愛いー!!)
「最近これ口癖で…あっ…そう」
なんか腕組してぽかーんって顔して言ってるのがなんか…もう可愛くて本当に憎いですこの人ww
「あとはー…火事があったねぇ」 (客:難波ー!!)
「あぁ…あれ難波かっ」 (客:難波ー!!)
「へぇ~…後は?」(客:ポニョー!!!)
「はっ?」(客:ポーニョッ!ポーニョッ!ポーニョッ!)手拍子と共にポニョコールww
「わかったわかった!!今日は特別にJu-Kenが歌ってくれるから」
Ju-Ken「それはないよお兄~!!」苦笑いしながらハイドを指差すけどポニョコール再びww
そこにアーリーのドラムも加わり、みんなも「アイッ!アイッ!アイッ!」って乗ってきちゃって、
もう後に引けないJu-Ken(笑)そしたら彼も乗ってきたらしく手拍子した後に左右に手を振って煽るw
でもアーリーのリズム、結構早いよ…このまま入るの?いけるか?いくのか?どうするの!?
と思って聞いてたらついにキリのよいところで…

ボーニョボーニョボニョざかなのこー!!!

ポニョのロックバーションがキタ(爆笑)あれはよかったなぁ~本当にかっこよかった(笑)
本人もやりきった感があったようで満足げでしたねwwすんごい漢らしかったっす!最高!
会場からは拍手大喝采で歓声がもうワーワー言ってましたよ!そして思わずハイドも
目を大きく見開いて笑ってJu-Kenの方を見て「すげー(笑)」って言ってたww
Ju-Ken「でもズルイよなー!次はハイドくんが歌ってくれるそうです!ポーニョッ!ポーニョッ!」
自ら手拍子してポニョコールを促すJu-Ken。本当によくやってくれたと感心します(笑)
すかさず会場から今度はハイドに向けてポニョコール。ハイドちゃん、苦笑いそして腕組みながら

「ぽーにょぽ-にょぽにょ……さかなのこ?」(客:キャー!!可愛いー!!)

何ですかアレ…思春期の男の子みたいな(爆)まるでモジモジくんですぞww
そこで恥らってどうするのー!!Ju-Kenみたいにしっかりやんなさい!!歌詞も知らないの!?
って思いながらもやっぱり可愛いと思っちゃう(*´ω`*) でもこればっかりはJu-Kenの方がよかったw
「いやいやいや違うねん違うねん。そうゆうバンドじゃないから」(両手を横にビシッと出す)
「わかってくれ。もうやらんからな(笑)」
「おまえら昨日行った奴とかに聞くんやろ?」
「で、また昨日行った奴も言うねんよ。」
「昨日ポニョ歌ったで~あんたらも言ってみ~って言うんやろ?」
「そうゆうバンドじゃないから」

「VAMPSです」(低い声で裏ピースしてキメ顔でビシッとね)
「はぁ~…(苦笑)じゃぁえばーぐりーん聞いてくださいっ」
最後はキメた様でキマッってない様な感じだったけど、終始笑いの絶えない客席とメンバーで(笑)
実に楽しいアットホームで和やかなひと時でした(*´ω`*)

7.evergreen
緑のライトが印象的ですね。すんごい感動しました…やっぱり泣ける…この曲…。
Ju-Kenがなにやらアーリーの方をしきりに見てアイコンタクトをとってた。

8.COUNTDOWN
Ju-Kenがすごい前にせり出して弾いてた事ぐらいしか記憶にないなぁ…
もう本当になだれがひどくって、周りで何人も転倒しては巻き込まれての繰り返しで。
もちろん密集地帯だから足を取られるともう次の踏み場が無いから倒れるし、将棋倒しになるし、
転倒した人を助けようとした自分も一緒に倒れちゃったりで非常に危険でした…((;゜ω゜))
そんなこんなで立ってる状態すらままならないのにサビではジャンプとヘドバンの嵐。
流れにのろうとジャンプしてると私の左側になにやら異変が…この感覚…これはもしや…!!!
その時私の脳裏によみがえったのは…名古屋の15日の「Lucy」での出来事…
(詳しくは名古屋の15日の記録をお読みくださいまし→「名古屋15日の記録」
もしや!!って思って挙げていた手を左腰にやると…
っ!!!!!!!?((@Д@;)))
っだぁぁぁぁ!!!やっぱり金具が外れてたぁぁぁ!!((@Д@;)))ぁぁぁ…
でも今度は早い段階で気がついたので、床に完全に落ちる前に寸止めでつかみましたぞ!
ゆうちゃんに「また落ちた!!」って言ったらすんごい失笑されたものの、二度目とあって
割とすんなり装着できましたよ(笑)もう…つけてくんなって感じですけどねこのウエストポーチww
あっ、肝心の曲は、キャズがカウントしてるのは見えてて口が動いてるのもわかるんだけど、
下手にいたら音だけガンガンでこれっぽっちもキャズの声は聞こえませんでした(゚ω゚)チーン
最後の「Are you in~」の「in」を溜めてから言うのがすんごい好きです~♪
そして「in~!!!」がだんだん絶叫に変わり最終的にはもう何言ってるか全く不明な
「イェイうぅお゛らあぁぁ!!!!!(*∂Д6)」ってなんともいえん雄叫びで終了ですた。

9.IT'S SAD
あああ…イントロでまたセンターのモニターの上でしゃがんでギターのネックを舐め回してるううう…
あれはもはや人間ではない。猛獣。女豹。そんな顔で客を睨みまくってるううう…あああ…
絶対に目を合わせたら死んでしまう気がするぅ!!まるでメディウサだぁぁっ!!!((@Д@;))
でもこの時はいっつもセンター付近しか睨まないのでね、彼。
すっかりJu-Kenに走ってしまい毎回下手を住処としている私とは全く無謀で無縁←
ネックをなめなめして客を目で殺した後はひたすら前奏をヘドバンをしてらっしゃいました。
あんだけ頭振ってあんだけ髪もっさりしてるのにまだ顔が小さいと思うの…どんだけミニなんだか。
「It's sad~♪」のところで右手を「ぐわーん!!」って広げるんだけど腕もげそうで怖かった(゚д゚)ヒィ…
JINさんの「ぎるてぃ」がかっこよす。仮面外したらあんなに優しい可愛い顔なのに(笑)
間奏かなんかでJu-Kenがハイドに近づいてガンガン弾いてるのにハイドさん素無視だった(ぉぃ)
2番に入る前の間奏でJu-Kenが膝を上げてクルクル回転してたのがかっこよかったです!
でもさすがにここらへんで吐き気に襲われる私…早出で仕事帰りだったのもあるのかな…。

10.PERFECT MOMENT
この日からだっけなぁ…ドラムセットの前に座って客席を向いて弾いてたの…
いつもの曲に入る前のセッションだけど、確か名古屋ではモニターに座って、
客席に背を向けて弾いてたんだけど、この日は客席に向いて弾いておりましたよ♪
でもこの時前方はかなりカオス…というか悲惨な状態でして…
やっぱり激しい曲の時はテンション上がってるから意識を保っていけるけど、
こういったゆったりした曲になった時に気がふっ…と抜けるのか…倒れる人が続出でした。
前のお姉さんが気持ち悪そうに下がってきたと思ったらそのまま立てなくなって倒れこんだので、
急いで手を上げてスタッフに知らせたら懐中電灯で手を挙げた私の方を照らしてくれただけど、
倒れた時にちょっと私から離れてしまってたので、「あっちあっち!」って必死で指をさしたら
気付いてくれて、周りの人と協力して何とか救出。その後もあっちやこっちでバタバタと倒れ、
最前列ではスタッフがどんどん意識が朦朧としてる人を引き抜いていくし…
友達の周りでは普通に人が倒れこんで寝転がってたとか。なんて悲惨な状況…
あちらこちらで救出を求める手が挙がればステージ上からも2階からも懐中電灯の光が…
というわけで見えたのは倒れていく人たちと懐中電灯の光だけ(爆)曲は何も覚えてない…orz

11.SEASON'S CALL
さっきので集中力が完全に途切れてしまい、しかも自分も結構厳しい状態たったので、
姿勢を保つのに必死だった気がする…なんせバラードなのに押しがひどくて立っているのに必死。
で、ラストサビ前の「Wow~♪」だけど、今回のツアーではどうやら歌わないようですね…。
もう3回目で無理ならずっと無理だろうと悟りましたよ私(笑)もう諦めたよ…。
この時もしゃがみこんでギター弾いてました。ここではこうすると決めたらしいですハイドちゃんww
と…ここで思わぬことに気がつきます…なんだか…センター側から下手に誰かがやってくる…
ゆっくりと…少しずつ…なんだか見覚えのある後姿…そして私のナナメ右前に…横顔を見た瞬間…
はい。「~まったりDiary~」のひいらぎさんがいらっさいました私の目の前にwwww
名古屋の新幹線のホームで「また大阪でねー!!!」って別れて、こんなところで再会(笑)
なんかもうびっくりしすぎて隣にいたゆうちゃんに「ひいちゃんがおるー!!」って口パクで伝えるw
「うえっ!?」って反応が返ってきたけど、なんせ曲の途中だったので、ここで声をかけたらダメだと、
そう思ってしばらくひいちゃんを観察してました←

で、曲が終わってハイドがMC前に水を飲んだりなんやらしてる時に肩を「つんつん♪」としてみる。
振り返ったひいちゃんは驚愕の顔wwすかさずなんでこんこにおるん!?…遅刻!?」
と聞かれました。たぶん番号的に2列目位にいると思われてたみたいで、
でも5列目ぐらいにいたから驚いたらしい。5列目でも十分前過ぎると私は思うんだけどね(笑)
「久しぶり~」なんて言い合ってたけど名古屋から半月程度しか経ってないからそうでもないよねww
すかさず二人声をそろえて「遅れた(゚∀゚)」言いました。見事にハモりましたww
こっからしばらく近くで3人でライブに参加することになります♪すぐに前方に消えちゃったけど(笑)
聞くところによるとセンターで死亡寸前になって下手に逃げてきたらしいっす(あとJu-Kenを求めて←)

-HYDE&アーリー MC-
もうちょっとこの日は本当に横流れが多くて気分が悪くて意識が朦朧としてたので、
ここらへんからイマイチ覚えて無いんだけど、なんせあーりーが関西弁でMCをしてて。
しかもそれが長くてwwなかなかうまかったとは思うけど、言葉はあってるんだけど、
やっぱりイントネーションが標準語なのよねー(笑)でもそれはよくわかる…
私も東京に行って標準語を話そうとするけど、やっぱりイントネーションがなかなかなので…(´゜ω゜)
「大阪ええなぁ~」
「せっかく大阪に来たから関西弁を覚えて帰ろうと思ってんねんけど」
「なかなか上手いと思うんやけど」

みたいな感じの事をダラダラと言ってた気がしますwwハイドちゃんもアーリーのエセ関西弁に
思わず噴き出したり苦笑いしたりと、なんともまぁこれも微笑ましかったですね(*´∀`*)
「男いるー!?」 (客:うぉぉぉぉー!!!)ハイドちゃんは笑っててJu-Kenは物足りない顔をww
「女は?」 (客:ギャー!!!!!)ハイドは見て無いけどJu-Kenは満足気でにっこにこで頷いてた。
「じゃぁ男はここに(胸)女は子宮に響かせてやるで!!!!!!」そしてハイドにバトンタッチ
「いけんのかお前らぁぁ!!!!」(ずっとこればっかりww)
「本気でかかってこいよ!!」
「本気でかかってこな…」
(どうせ「SATSUGAIするぞ!!ってカズが言ってた」って言うんでしょ)
「お前らのケツの穴にたこ焼きぶち込むぞ!!ってカズが言ってました」(客:爆笑)
なんだこの新たなパターン(゚∀゚)カズは苦笑いしてましたけどね…そらそうだwwたこ焼きて(笑)
「いくでー!!!!」

12.LOVE ADDICT
Ju-Kenの手拍子催促に応えたかったけど、手を上げたらもうバランス取れなくて将棋倒し
になりそうだったので、諦めて手は胸の前に置いて自分の心臓を守ってました。なんせ苦しい…orz
でもジャンプはガッツリしてきました。楽しかったですよ♪ほとんど記憶にはないけど←

13.HELLO
前奏のアドリブの部分でまたまたモニターの上でプリガダンスもどきをお披露目~(*´∀`*)
んまぁ~何度見ても可愛いですなぁ~…IT'S SADの恐怖のハイたんが嘘のようだわ。
可愛いですよ、お兄さん。はいはい。そんな狙った顔しなくても可愛いですから(怪しい独り言)
そしてあーりーに合図送ったらジャンプしてスタート。私もすっかりオーバーヒート (゚∀゚)
で、この曲だったかわからないけど、間奏にてセンターのモニターの上で弾くキャズ。
その前にハイたんが行って、向かい合って弾いてると思ったらキャズの股間の辺りを…
ペロッと舐めおったぁぁぁ!!(*∂д6)
もちろん舐めたのはギターですけど…でもこれってやっぱり狙ってるんじゃ…!!!!
って思う私がイケナイ子なのかしらどうなのかしらでも彼の思考回路ではそうとしか思えない←
そこで「ウギャー!!!」って叫んで爆笑して喜んでたことしか思い出せませんね(ぉぃ)

14.MASQUERADE
LOVE ADDICTが終わったらセンターのモニターの前でキャズとJu-Kenが何やらウロウロ…
Ju-Kenがカズを指差していたのでもしかして来るか思ってたらやっぱりキタ…
私のメインディッシュがキキキキキタ━━━(゚д゚)━━━!!(詳しくは名古屋のライブ記録参照)
ほんでもってキャズのギターの前奏でハイドちゃんが水を口に含んで目の前にキタ…
まさかまさかまさかまさかまさかと待ちに待ったこの瞬間がくるのかどうかと考えてたら案の定
しょっぱなの「ブレスッ!!!」の部分で…
(*∂з6)ブーーーーー:;*.'ッ!!!!!!!
ってハイドの口からの聖水直撃キター!!!どぅわぁっ!!まるでミストの様に綺麗うわぁぁ!!
なんだこりゃー!!すごいよぉぉぉ!!って思ってたら…なんと…彼が噴いた瞬間…なんと…

虹が出ましたこんばんはL'Arc-en-Ciel(*´∀`*)

そして私はこの日を境に口癖の様に、
「ハイドの口からの水…通称ハイドのブー!!からは虹が出るんですよ…」
って会う人会う人に言って回ることになります(笑)「ラルクアンシエルが出るんですよ!」ってww
そして曲中はもう完全に私は逝っちゃってますね。一番の楽しみである間奏の「ブレス!」は、
名古屋では二日間とも上手でやってくれたのでこれっぽっちも見えなかったと哀れんでましたけど、
「おいでぇ~…可愛いハイドちゃぁ~ん…何もせんからこっちにおいでやぁ~…(@∀@;)ヒヒヒ」
ってここぞとばかりに呪いっ…じゃなくてお願いの呪文を唱えていたせいか、
下手まではいかなかったけどセンターで「ブレス」をやってくれました。まっ…
客をにらみつけるだけで特に頭振ったり暴れたりはしてなかったんですけどね(笑)

15.HIDEAWAY
間髪入れずにこの流れはヤバイなぁと。テンション的にもだけど体力的にもキツイww
「Dig in and get your hands dirty」は大声で歌わせて頂きました♪綺麗に揃ってました。
と、ここでもう私達の周りが大変な事に。私の右後ろに男の子の団体がいましてですね、
10代であろう若いティーンだったんですが、この子達が非常に我を失った方たちでして(笑)
もう暴れまくって押しまくってて、前にいる私を含む女の子達がつぶれて頭も上げられない状態で。
私なんかまだ背が高い方だったけど、私の隣のお姉さんがすんごく小さい方で、
私以上に潰れてて、頭を自分の手で必死に守ってたけどずっと下向いて肩すくめてて…
なんかすんごく可愛そうでした…もうちょっと気付いてあげてほしかったなぁ…男の子達。
かと思えば左後方ではお姉さんがモッシュしながら腕振り回しながらひたすら回転してまして(゚д゚)
すんげー破壊力で周りの方を散らしてました(爆)こっ…怖いよぉ…あばば…。
なんか…自分は一体ここで何をやってるんだって急に自問自答し始めた時でした笑)

もう曲どころではなく自分を保つのに必死なだけで終わってしまって残念…。
そしてメンバーが捌ける時、ハイドを見送ったら私はもう気が抜けて…ボーっとしてしまって…。
でもカズが目の前を通った時に手を挙げたと思ったんですよね。そしたらですね、
完璧に気の抜けた私のおでこに何かが「ピシッ!!?」って当たって。
なんか激しさで感覚とかわからなくなってて、「ん?なんか…当たった?」ぐらいの感じだったけど、
でも気になって下を見たら…ピックがあった…とりあえず拾ってしばらくボーッっと見つめる私。
なんせ透明なピックなもんで私も含め周りの人も誰もキャズ投げた事に気づいて無い(爆)
メンバーが捌けた時だから押し合ってるわけでもなく普通にしゃがんで取ったよ…そして見つめる…
するとひいちゃんが一言「おめでとうwピックやでww」というわけでキャズピックゲット!!!
なんとも気の抜けた入手方法ですが結果オーライだ!!(゚∀゚)ありがとキャズ!!!笑

-アンコール-
ここでも脱落者続出。で、ここでちょっとした事件というか…スタッフが怒鳴りました。
私はスタッフが怒鳴ってる姿を下手から見てただけで状況はよくわからなかったので、
なれそめは人から聞いたんですけど、どうやらセンター最前付近で人が倒れたようで…
その人をスタッフ3人くらいで助けようとしてたらしいです。でも他の人たちが、
その倒れた人がまだ助けだされてないのに、その人のいた場所を取ろうと押し合ってたそうで。
そこでガッツンと一喝入れた…というかまるでヤ●ザの様な怒鳴りで一瞬空気凍りましたが…orz
というわけで気を取り直してVAMPSコールが入るまでしばらく時間がかかりましたね。

しばらくしてメンバー登場~♪ハイドちゃんはVAMPSティーシャツにジーパン☆かわいいですなぁ。
ハイドとJu-Kenの聖水大放出で目に入るわ口に入るわで若干呼吸困難になる←
Ju-Kenに至っては股の間でペットボトルを両手で持ってお水を放出(爆)
ハイドの聖水と違ってなんとも下品wwでもギャーギャー言って喜んで飲んだよ(笑)
というわけでハイドの聖水に対抗して「Ju-Kenの股水」と名付けました。愛故です!

16.MISSION
んー…照明が綺麗…としか覚えてないなぁ…。

17.GLAMOURAS SKY
聞くの2回目ということで、すんごく嬉しかったです♪
そして名古屋で感じた通り、やっぱり原キーではないですこれ。低くしてますね。
サンデーマンデーの辺りでやっぱり笑っちゃいましたwwだめだとわかっていながらww

18.Lucy in the Sky with Diamonds
周りがもう変な事になってて…なんかもうカオスとしか言いようがないんですけど(笑)
HIDEAWAYの時の状況が更に悪化して、もう本当に集中できなくて痛くて辛かったです…。
とりあえず集中しようと思って、サビだけは跳んでハイドさんを見ておきました。

19.MIDNIGHT CELEBRATION
それはもうすごい状態でした。もちろん客が(笑)なんかもう本当に名古屋ではない光景で。
痛い、辛い、頭上げれない、立ってられない、でも曲はちゃんと聞きたいしハイドも見たい…
そんなこんなでやけくそになっちゃって、もう頭振るしかないなぁと思ってとりあえず、
音だけはしっかり耳に入れて頭振ってたらですね、ラストサビ辺りで後頭部に「ガツン!!」
とものすごい痛みと衝撃が!!((@Д@;)))ついに殴られたかと思って後を振り返ろうとした瞬間…
頭の上をゴロゴロと何人もの人が転がってました(´゜ω゜)ジーザス
救出のためとはわかってはいたから前には送ったけど、まぁ…そんな感じでは無い人も…(苦笑)
そして何人かは、下敷きになった人が避けたがために出来た空間に落ちそうになってたので、
もう前にも送れないし逆に危ないと思って…前に送らないとダメだとは思ったけど、
頭上でずっともごもごと留まってられると私の首も折れちゃいそうになってすごく痛かったので、
その人の手を引っ張って私の隣に降ろしました。ふぅ…なんてこった。
ゆうちゃんにいたっては顔面に足が当たってずっと頬を押さえて半泣きでした…かわいそうに…。
もう頭上の人を前に送るのと、自分の身を守るので精一杯でハイドなんてとんでもないっす…(゚д゚)
ダイブが起こってた時の舞台袖の樋口さんの呆然とした顔が忘れられませんwwジーザス…
気がついたらメンバーも捌けてるし、ライブも終わってるし…なんてこった…orz
とりあえず2本目のバーまでなんとか下がって「はぁはぁ…」とゆうちゃんと息を整えました。
もう痛いし酸素が足りないしすぐにはとてもじゃないけど歩けないし傷だらけで呆然…。

というわけでテツバである3日は楽しかったけど不完全燃焼で幕を閉じました…(´゜ω゜)
後半は辛くて痛くてなかなか集中できなかったけど、ハイドはアットホームな感じで楽しかったです。
行ったライブの中では一番饒舌だったなぁ~って今となっては思いますねww
私が仕事じゃなかったら、もっと痛みを感じずに楽しめてたら。そしたら最高だったと思います。
ハイドさんはすんごくいい感じだったので♪腕にはひっかっき傷で、手の甲からは出血。
そしてこの日でとうとう私にエンジニアが破けることになります(爆)お疲れさんです本当にww
というわけで3日の記録は終了です♪次は5日の記録で。


コメント返信↓↓

★はやさん★
こんばんは~♪
なんとまぁ!はやさんもグラクロが初ラルクですか!暑かったですよね~…
大阪も本当に暑くって、それでお姉ちゃんの友達が倒れたんですけどね(苦笑)
ちなみにZepp大阪とグラクロの会場も距離は離れています。たぶん←
かなり歩いた記憶は残ってるので…でも同じ駅なんですよね~。
Zepp東京もグラクロと同じ場所にあるんですね!!初耳です!!
お台場だったんですね~。なんかへんぴな場所だということは知ってたんですがww
そしてはやさんも全く私と同じ状況ですね…
私のグラクロもライブという感覚がわからなければ本編の記憶もほぼないので(笑)
もう9年前なんですね…そのことが一番びっくりです(爆)

ハロウィンの前日にお仕事の有無が決まるなんてスリルがありすぎます!!!(゚д゚)
お仕事でないことを祈ってますね…
あっ、ライブの感想と共に仮装のお話も楽しみに待ってますので(笑)


★艶花さん★
こんばんは~♪最終日、本当に楽しかったですね!お疲れ様でした…。
そしてこちらこそありがとうございました☆可愛いお菓子もありがとうございます♪
緊張されてたんですね(゜∀゜)全くそう見えなかったですよww
私もあの後はミイラの様になって本当に燃えカスのように過ごしてました…
体からなかなかハイドが抜けていってくれません…(´゜ω゜)
なんだか皆が本当に「12日が一番良かった」って言ってるのでびっくりです。
でも本当にあの日はいろいろと神がかったライブだったと今でも思います。
「燃え尽きた」という言葉しか本当に思いつかないですもう燃えカスです本当に(笑)

規制は6日からなんですね…あの記念すべき日(せっかくなんで記念日ということにしました←)
の翌日とは…そしたらやっぱりハイドさんの考えなのかなぁと、思ってしまいますね(´ω`)
でもまぁこれからはキレられようがなんだろうが私はもう平気だと思います(笑)
艶花さんも私と同じ様な考えなんですね~。本当に…こんなにソロにはまるとはww
またライブ日が一緒の時は仲良くして下さいね♪ご飯も行きましょうご飯も☆
制服は解除した後で本当によかったです!!!(゜д゜)何をおっしゃいますやら!!爆
写メは撮りましたがとてもリアタイやブログに載せれるもんではなかったのでやめました(汗)
でも買ったからには次のツアーでも着ると思うのでww次は一緒に着ましょう(悪徳勧誘)


★としさん★
はい♪チケットが当たる様に願ってます☆頑張ってくださいね~。
スポンサーサイト
CATEGORY : LIVE
COMMENT (4)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

どーも!!
3日のライブ後とオフ会の時にひいらぎさんと
一緒にいてたaiです!!(^^)ノシ
ずっとコメントしようと思ってたんですが…おそくなっちゃって。

レポめっちゃ面白かったです!!!
私が後ろの方で平和に楽しくいてた時に
前ではこんな事が…(о゚△゚о)ライブの本性を見たって感じ…。。
あと、虹が出ましたこんばんはL'Arc~en~Ciel!!
HYDEの口から虹が出るとか想像しただけで大爆笑です(笑)

また5日のレポも期待してますね~☆
2008/10/20(月) 19:34:07 | URL | ai #- [Edit
完璧なレポでライブのことが鮮明に思い出されました!!
この日に、ひいちゃんに出会って真ん中まで引っ張ってしまって…
でも、しばらく手を握りあったまま参戦したことは忘れません(>_<)
私の大阪ライブ始まったぁ~楽しいって感じの幕開けでした
2008/10/19(日) 20:05:05 | URL | Mikitty #- [Edit
私はバカでした。。。
すごいよね!
めぐたんのレポ!!
読んでたらあの日のことが蘇ってくるよ。

私はこの日、ミキティ先導で初めてセンター付近で見てて。
デッドゾーンに足踏み入れちゃってたんだけどww
辛かったぁ。。。
やっぱり私はJu-ken側がいいなぁ♪

ってか、ライブ中にめぐたんとゆううちゃんに会えるなんてほんと偶然だったよね!


それと・・・・・
私、これから東京行ってきます!!
チケットないんだけどね(爆)
自分でもこんなバカだったなんて。
でも・・・・やっぱり後悔したくないから。
行ってきます☆
2008/10/17(金) 20:17:37 | URL | ひいらぎ #- [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/17(金) 00:53:54 | | # [Edit

Comment Form

TRACKBACK

TrackBack List

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31



プロフィール

めぐ

Author:めぐ
ラルクが大好き+;*☆

flowerから聞き始めて徐々に好きなり、復活の頃にはすっかりラルヲタに。
初ライブはG&Cですが、本格的にライブに行き出したのはSMILEの頃からです。4人共が大好きなラルヲタですがてっちゃんとhydeにラブラブ言ってることが多く、特にhydeをよく愛でています(*∂Д6)

ラルクとが絡むとかなりアイタタな人になってしまいますが、一応バリバリ働く社会人です。
お仕事は保育士をやっています☆
(2012年3月末で退職)

コメントはお気軽にどうぞ♪(非公開設定も各自でできますので☆)
拍手も設置してたんですけど、不備が多いので2010年から取っ払いました=3

ラルク好きさんは皆仲間だ!の精神で生きてますのでお友達大歓迎です(*´∀`*)

あと嵐も好きです+;*嵐についてはリアタイの方に書いてますので、リンクから飛んでください♪

誤字脱字が多いですが多めに見てやってください=3

※旧ブログと旧リアタイは諸事情により只今リンクから外しています。見たいという方はご一報ください。


ランキング参加中☆⇒ラルク最強ブログ



月別アーカイブ



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近のトラックバック



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © ★虹色 Mery★ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。